2013年06月30日

プランのロールケーキ

ケンシロウです。

ブランパンに続いて、ブランサンドにはまっていますが、ローソンのブランスイーツを食べてみて、またびっくり。

プランのスイーツって取り寄せても、美味しいものと美味しくないものが歴然としていますが、ローソンのスイーツは美味しいです。

CIMG4286_R.JPG

予想以上の仕上がりです。

これからもポンタカードが活躍しそうです。

2013年06月23日

ローソンへ行くことが増えました

ケンシロウです。

コンビニと言えばサンクス、ファミマでした。
※これ近いからです

最近はテレビCM中のブランパンやブランサンドを買いにローソンまで行くことが増えました。

ずっと使っていなかったポンタカードも活用し始めました。

今日の昼食もブランパンとグリルチキンと青汁でした。

CIMG4376_R.JPG

青汁はローソンと無関係です。

もちろんこれだけじゃ足りないので、そのあと夕方に2回目のランチをとりましたよ。

2013年06月17日

カフェめぐり

ケンシロウです。

週末に喫茶店めぐりをしていました。

目的はお茶を飲みながらのイベント会場に使えるような場所探し。

そんな中、ギャラリーに併設しているカフェのカウンターにいたキリンたち。

CIMG4271_R.JPG

古い喫茶店もいいですが、こういう変わった喫茶店もいいですね。

2013年06月16日

恵比寿で1か月ぶりのイタリアンを食べてきました

ケンシロウです。

糖質制限をしているため、パスタはほとんど食べませんが、最近月に1度「イタリアン勉強会」に参加していますので、そのときだけは食べています。

昨日もその勉強会の第3回目でしたので、美味しく食べてきました。

CIMG4254_R.JPG

前菜、パスタ、メイン、ドルチェとコースを食べながら、出席者の方々と話をして、その後に先生の講義です。

食事の時はワインも飲んでいるので、ほろ酔い加減で授業を聞くという、今までにないスタイルが気に行っています。

今回はメディチ家についてとパスタの歴史でした。


恵比寿もめったに行かないので、1か月に1度、授業の後にはブラブラして楽しんでいます。

2013年06月15日

糖質オフな大豆の麺はタイカレーにもあいます

ケンシロウです。

昨日紹介した、最近ハマってる大豆麺ですが、麺自体は小麦粉の麺の方が美味しいので、麺を楽しむというよりも、美味しいソースを楽しむ方が良いと思うんですが、第一候補はレトルトのパスタソースですが、カレーのルーもあうんです。

カレーうどんは一般的だからイメージできると思います。

ただ普通のカレーは小麦粉を使っていたりして、レトルトの糖質が20gを超えていたりしますが、タイカレーだと10gを切るものも多く出ています。

今回使ったのはタイのグリーンカレーですが、最高に辛くて美味しかったです。

CIMG3825_R.JPG

これだと糖質量は10gちょっとですから、麺をもう100g追加して、大盛りにしても大丈夫です。

まぁ、ダイエット中だからやりませんけど。

2013年06月14日

最近お気に入りの低糖質な大豆麺

ケンシロウです。

低糖質な生活を送っていますが、最近よく食べる麺は100%大豆で出来ているので、普通の小麦粉のパスタに比べると90%以上の糖質カットです。

たとえば1人前100gのパスタだと70%が糖質なので70gの糖質ということになりますが、最近食べてる麺は100gでたったの2.5gしか糖質がありません。

CIMG3953_R.JPG

パスタソースも色々ですが、少ないものだと5g程度のものもありますが、一般的なものは10gから20gの間だと思います。

仮に15gの糖質のパスタソースを使った場合、一般的な小麦粉のものは70+15=85gの糖質ですが、この大豆麺だと2.5+15=17.5gの糖質ですから約80%の糖質オフの食事ということになります。

糖質が1食17.5gですむということは、ご飯1/3杯くらいの糖質量なので、凄い糖質制限です。

糖質制限ダイエットをされている方は、麺は糖質が高いから食べられないとあきらめず、こんな麺を使うといいと思いますよ。

2013年06月13日

はっさくの糖度を測ろう

ケンシロウです。

先日、檸檬の糖度を測りましたが(9.9%)、これこれ倶楽部で売っている八朔はどうなんでしょう。

CIMG3987_R.JPG

この糖度計は、上の方のくぼみに果汁を垂らしてスイッチを押すだけですから、凄い簡単で、次のものを測るにも、特に洗う必要もなく、軽く拭いてしまえばOKなので、外出先などでも重宝しています。

さて八朔の結果ですが

CIMG3989_R.JPG

12.6%

レモンより甘いということですね。

当たり前と思う方もいると思いますが、レモンの糖質量は結構高くて、ミカンと同じくらいが普通です。

ただ酸味があると、人間はそっちを強く感じちゃうそうで、それでレモンは酸っぱいだけで、甘いものとは感じないのですが、実は凄いんです。

それより凄い糖度の八朔は、かなりの甘さです。

そろそろ取り扱い期間も終了するので、ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

広島産の八朔はこちらから

2013年06月12日

広島産レモンの糖度を測ろう

ケンシロウです。

最近は糖度計を買ったので、色々な物の糖質を調べています。

今日は、これこれ倶楽部で売っている広島産の檸檬の糖度を測ってみましょう。

CIMG3816_R.JPG

糖度9.9%

これは糖質量ではないのですが、透明な液体で塩分とかを添加していないものだと、ほぼ糖質量のようなので、100g中9.9gと解釈しちゃいましょう。

日本食品標準成分表では檸檬果汁の炭水化物は8.6gとなっているので、少し多めに出ていますね。

大長レモンは標準のレモンよりも甘いってことかな?

まだ販売していますので、正解は皆さんの舌でお試しください。

広島レモンのご注文はこちらから

2013年06月11日

サブウェイのブランモーニングは結構いけます

ケンシロウです。

糖質制限をしている人にやさしいお店が増えていますが、サブウェイもそんなお店の一つです。

最近は始まったブランモーニングとは、通常の小麦粉のパンに一定の配分でふすまを混ぜて作ったパンを使用したバーガーです。

早速たまごを食べてみました。

CIMG4057_R.JPG

そうだ、ハンバーグがはさんでないものはバーガーとは言わないそうなので、これはサンドですね。

ちょっと「ふすま」の使用でパンがボロボロ感を出していて、もろくて怖いのですが、味はいいです。

炭水化物が23g台なので、マクドナルドや他のハンバーガー屋さんと変わらない印象を持ちますが、炭水化物は糖質+食物繊維なので、食物繊維が多い成分(ふすま)を使っても、炭水化物の量は小麦のパンと変わらないことになります。

このサンドのパンについては正確な情報が開示されていませんが、全てがふすまのパンではありません。

ただ炭水化物から食物繊維を取ったものが糖質であることを考えると、ふすまも使っているし、レタスもトマトも入っているから、20g以下の糖質なんじゃないかなぁ、と思います。

次回は別の種類に挑戦してみます。※ポイントがたまるのでサブウェイカード作っちゃったし



これこれ倶楽部 人気ランキング コメントすると抽選でプレゼントが当たる!
トルマリンイオンブレスを抽選でプレゼントしています!
コメントお待ちしております
(当選者にはメールでお伝えしますのでメルアドもお忘れなく!)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。